市の移住に関する主な助成・支援をご紹介!

こんにちは!ツアー案内人の塚田です。
常陸太田市は、移住・定住をサポートするために様々な助成等の支援を実施されています。

今回は、そんな支援情報をピックアップして共有しますね。
※対象となる方・要件・金額などの詳細は、検討段階で市HPをご確認されることを推奨します。(青文字をクリックすると対象のページをご確認いただけます。)

住む

住宅取得促進助成金

購入される住宅の築年数に応じて最大50万円の助成を受けられます。
新築・中古住宅のどちらも対象になっています。

新婚家庭への家賃助成

申請の3年以内に婚姻届を提出している満50歳以下の方などが対象です。
1世帯あたり月2万円の助成を最大36ヶ月間(最大72万円)受けられます。

子育て

乳児おむつ購入費の助成

満1歳未満のお子さんをもつ保護者が対象です。
乳児1人につき2万円を限度に助成を受けられます。

地域子育て支援センター

我が家では、うぐいすこども園にお世話になっています。
先生が2人いらっしゃり、ゆとりのある環境で交流できるので、子供も妻も自然に友達が増えました。

3〜5歳児の保育料・給食費が無料

高校生までマル福対象

県内で初めて「子育て支援条例」を制定するなど、常陸太田市は子育て支援に力を入れています。
上記の支援も含め、ご興味ありましたらこちら(市HP)をご覧ください。

働く

常陸太田市わくわく茨城生活実現事業における移住支援金

こちらは様々な要件がありますが、対象となる方にとって心強い支援金です。
通算5年以上、「東京23区で暮らされている方」や「東京圏在住で23区内へ通勤されている方」は、是非ご確認ください。
世帯での申請の場合は100万円、単身での申請の場合は60万円が支給されます。

テレワーク移住報奨金

市外の企業に勤務(または、個人事業主で市外の企業から継続して仕事を請け負い)しながら市内でテレワークしている方などが対象です。
子育て世帯は30万円、それ以外は20万円の助成を受けられます。

UIJターン等新規起業支援事業費補助金

移住後の起業を検討されている方は、ご確認ください。
年度あたり50万円(対象経費の1/2以内)を限度に、最長で起業から3年度目まで補助を受けられます。

体験

お試し居住体験

ご滞在中は、地域の方の紹介や案内・移住相談など、ご希望に応じた支援が受けられます。
ひたちおおた暮らしを体験していただくため、生活環境の異なる市内3箇所にお試し居住施設があり、ツアー当日は弊社が管理・運営する「勉知庵」もご紹介します。

Posted by imabokurato